大豆麺のお好み焼き(広島風)

マルサンアイの大豆麺ソイドルで、広島風のお好み焼き作りました!

広島風のお好み焼きと言えば、麺が入りますよね。

お好み焼きに大豆麺ソイドルを入れて、

ボリューム満点の糖質制限食を作ってみました。


大豆麺で作った「広島風 お好み焼き」の画像

大豆麺1パックでは麺が多過ぎてしまい、

かけ蕎麦も出来てしまいました。^^

大豆麺のかけそばの画像

2つ食べても糖質15gほどだと思います。(ソイドル1袋=糖質0.9gです)

お好み焼き1個(直径20cmほど)とかけ蕎麦1/2が作れます。

材料
大豆麺ソイドル1パック、大豆粉25g、グルテン粉10g、卵1個、水60cc、ほんだし5g、キャベツの千切り、干しエビ、紅しょうが、薄切り豚ばら肉4枚、ネギ、鰹節、青のり、マヨネーズなど。

そばつゆの素はマルサンアイの通販に付いて来ます。


大豆麺1パックのままで、上記の材料を2倍にすれば、

直径20cmの広島風お好み焼きが2個出来ますよ。^^


レシピ
  1. 大豆粉とグルテン粉を混ぜ、卵1個と水60ccそしてほんだし5gも入れて良く混ぜ合わせます。
  2. 茹でた大豆麺、キャベツの千切り、干しエビ、紅しょうが少々を1に入れてさらに良く混ぜます。
  3. 混ぜ合わせた2を油を敷いたフライパンに入れて、上に豚ばら肉を乗せます。
  4. 弱中火で7分焼いたら、ひっくり返して更に7分焼きます。
  5. マヨネーズと鰹節と青のりと紅しょうがを乗せれば広島風のお好み焼きの完成です!


このお好み焼き、真面目に美味し過ぎます!

リピート決定で、シーフードミックスを入れて

海鮮お好み焼きも完璧でしょう。


大豆麺ソイドルは、炒めたり、焼いたりと

フライパンで調理すると、かなり美味しいです。


ちなみに大豆麺のゆで時間ですが、1分と書いてあるのですが、

私は3分が美味しいと思います。


ソイドル


サブコンテンツ

私のベスト大豆麺

このページの先頭へ