ふすまベーカリーの大豆麺で大勝軒ラーメン作りました。

大勝軒と言っても、2つの大御所がありますが、

今回の通販(4セット入り)は、永福町の大勝軒の方です。


ラーメン1セット=麺、スープ、メンマ、ナルトが各2人前入ってますが、

麺だけ大豆麺に置き換えれば、

低糖質の大勝軒ラーメンを味合う事が出来ます。


ふすまベーカリーの大豆麺と大勝軒のお土産セットの画像

材料
ふすまベーカリーの大豆麺、大勝軒のラーメンセット各1/2
(スープ、メンマ、ナルト※麺を除く)、自分で刻みネギとチャーシューなどを用意。

チャーシューは近くの惣菜屋さんで買いました。


忙しい時のための糖質制限された大豆麺ラーメンが、

簡単に出来上がります。

大勝軒のお土産スープで作った大豆麺ラーメンの画像

スープの表面がラードで覆われて、

湯気が出ない、熱々ラーメンが特徴です。


東池袋の大勝軒とは、全く別のラーメンになりますが、

個人的には、永福町 大勝軒の方が好きです。


皆さんもいろいろな大豆麺で置き換えて、

有名ラーメン店のラーメンを食べ歩きしましょう!


今回使用した通販の販売サイト
永福町 大勝軒
・ふすまべーかりー大豆麺(楽天市場)


※残った麺は、糖質やカロリーを気にしない方へ差し上げて下さいね。