大豆麺の冷やし中華

ふすまベーカリーの大豆麺の通販で冷やし中華を作りました。

冷やし中華は、具をたくさん乗せれば豪華な糖質制限食になるので、

よく食べるメニューです。


ふすまベーカリーの大豆麺はリニュアル前と比較して、

ずい分進化したので、たまに利用することにしました。

このブログでどんどん紹介していきますね。

大豆麺の通販で作った「冷やし中華」
ふすまベーカリーの大豆麺で作った冷やし中華の画像


材料
ふすまベーカリーの大豆麺1袋、錦糸卵、ハム千切り、きゅうり千切り、かいわれ大根、トマト、刻みのり、紅しょうが、水80ml、鶏がらスープ粒状大1、醤油大1、ごま油大1、お酢大1、豆板醤少々、レモン汁少々、ラカント大2、塩少々など。


レシピ
  1. 水80mlに鶏ガラスープの素、醤油、ごま油、お酢、豆板醤、レモン汁、ラカント、
    塩を入れて冷やし中華のたれを作り、冷蔵庫で冷やしておきます。
  2. ハム、きゅうりを千切りに、かいわれ大根とトマトを食べやすい大きさに切ります。
  3. 3分茹でた大豆麺を冷水でよく洗い、器に盛り付け、2の具材と紅しょうがと刻みのりを乗せ
    1のたれをまわしかければ出来りです!

見た目もきれいですし、

何より野菜などの具材が大盛りに出来るので、

大満足の大豆麺レシピとなります。


ふすまベーカリーの大豆麺は、

糖質26.7g、カロリー285kcalと記載されてます。


糖質が高いので、食べるなら「昼」にして、

食後に運動をするのが良いと思います。

運動しないなら、「夜」は避けましょう。


楽天市場
ふすまべーかりー大豆麺


サブコンテンツ

私のベスト大豆麺

このページの先頭へ